top of page

御食事ゆにわ「ディナーコース 〜七月 爽〜」ご予約スタート!【大阪】

更新日:2023年8月4日

こんにちは、ゆにわのちこです。





御食事ゆにわのランチが

6月から〝季節のランチ〟としてリニューアルしていますが、

7月からはついに、ディナーコースが新しくなります!



ここ数年、御食事ゆにわのディナーは、


『お任せコース』


月に2日ほどの

『手巻き寿司ディナーコース』


月に数日だけの

『まぼろしのディナーコース』


の3種類を提供させていただいていました。



『まぼろしのディナーコース』とは、


その日はランチの営業をお休みし、

ゆにわスタッフが総力を上げてお作りする、

特別な「ハレの料理」です。



まるでお祝いされているかのように

からだじゅうが喜びで満たされ、


表情が明るくなったり、

食べられなかったものが食べられたり、

家族との関係が変わったり、


食べている間に

運命が変わる瞬間が訪れ、


そのしあわせの余韻が

何日も続いていく…



「55年生きてきて、

初めて食事をした・・!と感じれることができて

この先に何を食べていくのか悩んでいたときに

ぱっと光が見えたのが

このまぼろしディナーコースを

食べた日でした。」


というお誕生日にお一人でこられた方から


「ここで感覚を覚えて、

 家に帰ったら子供たちに

 自分で料理をするんです」


という家族の幸せを願うお父さん、お母さん方や


「どんなセミナーに行くよりも、

 自分がディナーを食べることで

 会社全体が変わるんです」



「神社に月参りするような気持ちで

毎月、食べに来られています。」



「旦那が苦しい状況の中で

会社の立ち上げをするときに

ここの料理を食べると開運すると聞いて

毎回まぼろしのディナーを食べにきていたら

どんどん軌道に乗って、信じられないくらいに

運気が回転するようになりました」



という経営者の方もいらっしゃいます。




しかし、わたし達は

ここ1年以上は

『まぼろしのディナーコース』をお休みし

一旦、エネルギーを新たに貯めていく期間として

『お任せコース』『手巻き寿司ディナーコース』

に絞っての営業をさせていただいていました。



しかし、ここ数ヶ月


『お任せコース』を食べた方から、


「えっ、これが、

『まぼろしのディナーコース』

 じゃなくていいんですか?!」


と驚かれることが、何回も何回もありました。


次第に、


「もう、これが『まぼろしのディナーコース』でしょう。」と


断言される方が続出・・



振り返れば、

わたしたちはここ数年の間、

多くの人とのご縁を通して食材と出会い、

技術を身につける機会に恵まれ


自然とレベルアップした御食事に変化しているというお知らせや

「まぼろしディナーを復活させてほしい!」というお声を元に



「これはもっと挑戦するタイミングが来たということかな」


とスタッフも感じていた最中・・・



今年のある日


わたし達の師匠である、北極老人より



「そろそろ、新たなディナーを開始できそうだね」


言っていただいたのです。





そこで、

今までは月の数回しかできなかった

『まぼろしのディナーコース』を、


7月を皮切りに


『御食事ゆにわ 夜の部 七月 -爽-』と改め、


(月毎にテーマとなる言葉を表現させていただきます)


スタッフみんなで力を合わせて

毎日、提供させていただく運びとなりました。


(ランチの営業は変わらず行わせていただきます)




新しいディナーコースでは、

より自然の恵み、光の食事を味わっていただけるよう


食材の命に感謝し、

食材のいい記憶を引き出すように

その背景を感じながら

お越しくださる方を感じながら調理させていただきます。


▲先日の御田植え祭。自分たちでお米が育つのを見守り、また次の年のお米へと

発芽させ、苗となり、特別な儀式を行ってお米を育てています。


この御田植え祭のお米が味わえるのは

これから始まるディナーコースと手巻き寿司ディナーコースのみです。



▲田植えをするときには、ご縁いただいた神主さんの監修のもと

正式なお供物をはじめ・・・



▲スタッフ自ら結成した雅楽隊が田んぼに向かい

田んぼに住む微生物、虫、生きるもの全ての命と自然を感じて演奏します


▲田んぼにはいるときには清らかな水を入れて浄化


▲禊を済ませた早乙女たちが一斉に田植えを。





こうして


太陽の光をいっぱいに浴び、ゆにわのお米は実ります。



お米のみならず、


微生物の豊かな土で育ったお米や野菜


海のもたらす水と塩と魚介類


そして、風が種を運び、水を循環させ


わたし達は巡り巡って目の前の食材と出会うのです。




食べることは、

自然のエネルギーを口から入れるということ。



食材の持つ自然のエネルギー、

生産者さんとのご縁の力、

作り手の祈り、

場の力、



すべてがお皿の上に集まって、

ただ美味しいだけではない、

「ひかりのごはん」になります。






太陽と土と海と風に育まれた

いのちをいただく時間を

大切な方とご一緒に、

またはお一人様でも、

どうぞゆったりとお過ごしください。



毎年8月は夏休みをとらせていただき

新しい店舗の準備などをさせていただいていましたが

今年は8月も日程を決めて営業いたします。


7月のご予約も、先日より開始しています。

(新しいコースの準備で遅れましたが

予約をスタートしました)


ぜひ、この新たに開始するフレッシュな空気も含めて

味わいにお越しくださいませ


お越しくださるお一人お一人が

一層輝くことを願い


この先の日本に

どのような食べ物を残していきたいかを

感じながら提供させていただきます。


______________


ご予約はこちらから


お問い合わせ

Tel:072-864-5419

(9時~12時/15時~19時 木曜休)

______________


※料理写真はイメージです。

※おまかせコースは6月末で終了となります。

閲覧数:193回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page