top of page

【天才少年】13歳の数学者が生まれた理由|西野ゆきひろ

更新日:2022年10月19日

こんにちは!


ゆにわスタッフの西野です。








普段


YouTubeやセミナーで


ゆにわのことや


師匠北極老人から


教わったことを


お伝えさせていただいております。




大阪の楠葉では、


ここ数日で


着る衣(ころも)も変わりました。




季節の変わり目


いかがお過ごしでしょうか。




先日、


ゆにわ塾では


2022年の半年間講座


『最澄と空海の秘宝』


全6回のセミナー最終回を終えました。




そしていざ、


有志700名で高野山参拝へ!




という流れだったのですが・・




参拝前になんと、、


強烈な台風が接近するとの予報が!




ここで、


一般的なツアー系の会社であれば


台風の予報が出たタイミングで


状況が変わったとしても


できるだけ早い段階で


開催中止の方向へ


舵を切るのが常套だと言います。




しかし・・




参加してくださる皆さんに


一生の記憶に残るような


生きる世界が変わるような


最高の参拝体験をしていただきたい・・・!




という思いから


逐一、台風の状況を確認しながら


連日、何時間もMTGをしては


あらゆるパターンを想定して


準備に準備を重ねていきました。




しかし、


参加者さんの安全第一を考え


一部のスケジュールを変更する


という苦渋の決断となりました。



皆様にも、ご心配や


お手数をおかけしたことと思います。




また、


状況を理解してくださって


快(こころよ)く


予定変更をしてくださったみなさまも


ありがとうございます。




弘法大師空海が


成し遂げたかったこと。




後世のわたしたちに


託そうとした思い。




その志(こころざし)を受けて


未来を切り拓いていくのが


今を生きるわたしたちの役目です。




師匠 北極老人曰く、


今は『天才』が生まれやすい時代


だと言います。




将棋


スポーツ


格闘技


etc..




あらゆる分野で


有史始まって以来


考えられなかったような


成績や偉業を成すような天才が


続々と現れています。




先日は


『13歳の数学者が新論文を発表』


という衝撃的なニュースが


流れていました。




2歳で九九を暗記し


小学4年生で


ライプニッツの公式など


高度な数式を解き、


大学の名誉教授ですら知らなかった


新たな数式の発見を続けています。




なぜ、こうも


現代は 天才が生まれやすいのか。




その理由は


最澄・空海を含め


今まで数千年ものあいだ


多くの覚者や聖賢(せいけん)の師が


積み上げてきた土台のうえに


わたしたちは生きているからです。




その歴史の内奥に流れる


伏流水(ふくりゅうすい)


にアクセスすることができれば


現代に生きるわたしたちは


誰もが天才になれるのだと言います。




では、


どうしたら、その伏流水と


アクセスすることができるのか?




それを半年講座や


神社参拝セミナーで


より実践的に、




また ゆにわ塾内では


普段の記事や音声の中で


日常に即して


お伝えしています。




そして、


この天才が生まれやすい


時代の流れに乗って


飛躍するためには・・




台風の一件でもそうですが、


物事が難航したとき


難題に直面したとき


どのような選択をするか?


が非常に重要だと言います。




わたし(西野)自身は


今までの人生で


イヤなことがあったり


思い通りにいかないことがあると


「もういいや」


と、すぐに投げ出す


弱いところがありました。




その結果


何度もチャンスを逃してきました。




8年続けたサッカーも一瞬で投げ出し


高校も1年で中退し


どの仕事も長続きせず


まっとうな生き方から逃げ出し


うだつの上がらない散々な人生でした。




東京で起業した時も


多額の借金で苦しみ


泥水をすする日々を過ごしました。




なかなか現実が変わらず


何度も諦めそうになりました。




しかし


「それでは今までの人生と同じだ!」


「もう絶対に人生を変えたい!」


その思いで一歩を踏み出しました。




その結果


会社が軌道に乗って


現実が大きく変わっていきました。




そして


わたしはゆにわと出会い


生涯の師北極老人と


ご縁をいただくことができ


人生が激変しました。




こういう話をすると


「会社が上手くいったから


 北極老人に出会えたんですよね」


とよく言われるのですが・・




実際には


「投げ出さずに一歩を踏み出した」


からこそ、未来が変わり


北極老人と出会えたのでした。




ですから、


難題が目の前に現れた時ほど


「一歩前に進んでみる」ことこそが


飛躍のキッカケであることを痛感しています。




とはいえ・・




ゆにわで活動していると


面白いほど思い通りいかない


ことばかりです。笑




ですが


だからこそ良いのだ


と思えるようにもなりました。




(もちろん、渦中は


 骨身に堪(こた)えるのですが…)




思い通りにいかない


難題が目の前に現れている


ということは、


自分の器を広げるチャンスであり


大きく飛躍する未来が訪れている証拠。




実際に


今までの参拝セミナーにしても


必ず新たな課題や難題が


突きつけられてきました。




それでも


新しいこと


やったことのないこと


に挑戦し続けてきました。




結果的に、


上手くいこうと


失敗しようと


そこに立ち向かう姿


泥臭い生き様


に人は感動するんですよね。




そうして


今までも沢山の方々との


新しいご縁が繋がり


活動の幅が広がっていきました。




思い通りいくような選択


無難な選択


は今までの過去の延長線上の


未来にしかなりません。




無難にやり過ごすことで


どれだけの成長を


どれだけのチャンスを


どれだけのご縁を


潰してしまっていることか・・




だからこそ


ゆにわが目指しているもの




それは


過去の延長線上から飛び出し


「想像」を超えた未来へ


飛躍していくこと。




今、世の中を見渡せば


バッドニュースばかり


目につきますよね。




多くの


学者


専門家


識者(しきしゃ)


の話を聞いても


そのほとんどが


諦めたくなるような


絶望するしかない話ばかり。




しかし


わたしたちは


そんな未来を変えたい


いえ


変えられると信じています。




そのために


日々、挑戦しています。




もちろん


わたし個人にしても


ダメダメな日は多くあります。




それでも


何度でも立ち上がって


必ずいい未来に繋がっていると信じて


毎日を生きています。




そうやって


一歩を踏み出し続ける人が


世の中にひとりでも多く増えたら


確実に世界は変わっていくでしょう。




そのために


わたしたちはゆにわの理念を


世界に発信し続けています。




このメルマガでは


わたし以外にも


北極老人のもとで


学んでいる色んな仲間が


ゆにわの日常や


最近のテーマなど


様々な話題を発信していきます。




ぜひ、引き続き


お楽しみください!




それでは、


最後までお読みいただき


ありがとうございました。




 

この記事は、フリーメルマガゆにわのバックナンバーです。


メールマガジンにご登録いただくと最新号をお読みいただけます。




閲覧数:279回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page